PRODUCTS

     

「アタ」は自然からの賜り物

 

材料の「アタ」はインドネシアの一部に自生するシダ科の植物です。

地域によっては「ケタッ」とも呼ばれます。

豊かな大自然の中で育った「アタ」は、

しなやかで割れにくい性質のため、様々な形に編む事ができ、

幾世代にも渡って受け継がれてきた村の職人たちの技術によって

美しく丈夫なかごに生まれ変わるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手編みだから生み出される「ぬくもり」

 

刈り取られたアタは生の状態のまま職人の手によって編まれていきます。

機械を一切使わず、一目一目確かめながら丁寧に・・・。

本当に気の遠くなるような工程です。

アンドユウのアタかごには、一人の職人しか編む事ができないというかごもあります。

 

ひとつひとつにぬくもりがある、オンリーワンのかごなのです。

 

 

 

 

 

天日干し

 

インドネシアの灼熱の太陽のもと、一週間天日に干されます。

丈夫なかごにする為に、アタの水分をここでしっかりと飛ばします。

 

 

 

丈夫で長く使う為に・・

 

最終工程では、天然木のチップで一週間燻します。

これにより虫やカビがつきにくくなり、

大切に使えば親子三代に渡って使用できる程、

とても丈夫なかごになります。

 

使えば使うほど艶が育ち、

素敵なアメ色に変化していきます。

 

 

 

良い品をお届けするために

  

インドネシアの自然と伝統技術が詰まった

素晴らしいアタかごをお届けするために、

現地へ飛び、私たちの目で一つ一つ検品しています。

厳しい検品をクリアしたものだけが海を渡り、売場に並びます。

 

アンドユウではオリジナルのアタかごをデザインし、

暮らしに寄り添ったアタかごをご提案しています。